格安旅行、格安ツアーなら名鉄観光におまかせ!沖縄旅行・北海道ツアーから大阪USJ、九州ツアーまで日本全国へツアー情報満載。掲載コース数は常時7,000コース以上!

沖縄で過ごす夏

沖縄では本州各地より早く、だいたいゴールデンウィーク明けの5月上中旬から梅雨入りし、6月の中下旬には梅雨明けします。梅雨時期も雨がジトジト降り続くというよりは、スコールのように一気に降り、あとは意外とカラッとしていたりします。6月の平均気温は27?28度で、やはり本州各地よりは幾分あったかです。この時期でも油断してはならないのが、日差しの強さです。晴れているときはもちろん、曇りのときも長時間肌をさらしていると、たいへんなことになりますので要注意です。

 

7月以降は太陽もギラギラ輝く真夏に突入です。日差しも強烈に強く、サングラスやツバの長い帽子などがあるといいでしょう。ただ、意外と気温は高くありません。せいぜい32?33度ほど。東京などの大都市が35度を超えるような酷暑のときも、沖縄はだいたい30度少々ということがよく見受けられます。日陰に入ると涼しい風がそよぎ、カラッとして心地いいのが沖縄の夏の最大の特徴です。ビーチで派手に遊んだら、夜はサンセットバーベキューなどで沖縄を満喫してみてはいかがでしょうか。

 

おすすめスポットBest3

沖縄美ら海水族館

沖縄を代表する観光地として人気ナンバーワンスポットです。なんといっても圧巻は世界最大級の水槽「黒潮の海」で悠然と泳ぐ、ジンベエザメとマンタ。沖縄へ行ったらぜひ行ってみてください。

おきなわワールド

古きよき沖縄の伝統工芸や文化を体験できる、総合レジャー施設。玉泉洞という長さ約800メートルの洞窟も魅力的です。人気は毎日開催されるエイサーショー。迫力があって圧巻です。

ひめゆりの塔・平和の礎

沖縄の南部戦跡は、涙なしで通ることのできない貴重な観光資源です。ひめゆりの塔や平和の礎は沖縄戦の悲惨さを今に伝える重要な場所として、多くの方々が訪れる代表的な観光地です。