名鉄観光の格安国内旅行|【宇宙について楽しく学べます】


スカイマーク国内旅行サイト(TOP) > スカイスペシャル沖縄 > 沖縄トップページ > 沖縄情報ブログ > 【宇宙について楽しく学べます】


沖縄スカイマークバナー

【宇宙について楽しく学べます】

【宇宙について楽しく学べます】
 
沖縄宇宙通信所は、1968(昭和43)年2月、旧科学技術庁宇宙開 発推進本部の「沖縄電波追跡所」として発足した施設です。1969(昭和44)年10月、旧宇宙開発事業団の発足とともにその一施設となり、2003(平 成15)年10月に宇宙航空研究開発機構(JAXA)の施設となりました。
この施設の主な業務は人工衛星の追跡と管制です。打ち上げられた人工 衛星からの電波を受信し、人工衛星の位置や姿勢、搭載している電子機器が正しく機能しているかどうかを知り、状況に応じて、人工衛星に対してコマンド(指 令)電波を送信するなど、人工衛星を維持管理する役割を果たしています。
沖縄宇宙通信所には、広報用パラボラアンテナ(直径30m)の他、様々な施設があり、自由に見学出来ます。
展示室では人工衛星の役割やロケットの打ち上げシーケンスを説明したパネルや、人工衛星の軌道解説装置、放送衛星(BS)「ゆり」を開発する際に製作された試験機の実物などを観ることが出来ます。
また、宇宙・環境関連の図書、インターネットおよび宇宙関連クイズができるパソコンなど、宇宙開発について楽しく学べる「宇宙情報ルーム」、ビデオルームでは、ロケットの打ち上げ映像、宇宙開発に関するビデオ、アニメなどが視聴できます。
 
那覇空港から約90分、国道58号を北上し、万座毛を過ぎて10分ほど走り、県道104号線に向け右折します。国道沿いに看板が出ています。
 




« 【祖霊を大切に祀る風習がある沖縄の墓】 | | 【モーアシビー】 »

カテゴリー

東京発ホテルパックツアー