北海道情報ブログ


スカイマーク国内旅行サイト(TOP) > スカイスペシャル北海道 > 札幌トップページ > 北海道情報ブログ


札幌スカイマークバナー

【北海道情報ブログ】(全 209件)

【冬の小樽☆】北海道の西海岸のほぼ中央部に位置していて、海と山に囲まれた個性あふれる地形の街「小樽」。小樽運河から山の方へ開発が進んでいったため、坂が多く見受けられます。小樽駅より海側は観光地、山側は閑静な住宅街となっています。そんな小樽の主な観光名所は、小樽運河と色内大通、堺町通りに集中しています

スカイマークで行く! 【冬の小樽☆】 の続きを見る


【氷の神秘的な〝青〟に出会う/支笏湖】北海道の空の玄関口・新千歳空港がある千歳とその郊外に位置するカルデラ湖「支笏湖」。日本最北の不凍湖として知られます。約4万年前に起きた激しい火山活動によってできた湖です。全国有数の透明度を誇り、湖畔には温泉街やキャンプ場、飲食店が集まる観光スポットで、上空から見

【さっぽろテレビ塔からのイルミネーションの眺め☆】気づけば12月。今年も残すところあと1ヶ月となりました。今年を振り返ってみて、皆さまにとってどのような年になったでしょうか。さてクリスマスを目前に、街中がキラキラと輝いていて、この時期は本当にウキウキしますよね☆札幌市民の憩いの場である大通公園を中心

【札幌発祥の美味しいグルメ/スープカレー】急に寒くなってくると食べたくなるのが、温かい食べ物ですよね。今日は、札幌のご当地グルメとしてすっかり定着した〝スープカレー〟について紹介させて頂きたいと思います。〝スープカレー〟とは、その名の通りサラサラしたスープ状のカレーで、体も心もぽかぽかになる美味しい

【第30回さっぽろホワイトイルミネーション、いよいよ♪】これからの季節は色々な場所でイルミネーションがキラキラと輝きだします♪そんな綺麗なイルミネーションをただ見ているだけで、〝光〟に勇気や元気を貰えたりと、癒されたりしますよね。さて、初冬の札幌を彩る風物詩と言えば〝さっぽろホワイトイルミネーション

【定山渓温泉でのんびりと♪】寒い季節はやっぱり温泉でのんびりするのが1番の贅沢ですよね。今日は札幌の中心街から約1時間と気軽に出かけられる〝定山渓温泉〟を少しだけご紹介させて頂きたいと思います。開湯慶応2年(1866年)で「札幌の奥座敷」とも呼ばれています。自然の中の散策や、温泉街には無料で手湯や足

【ノスタルジックな小樽でお散歩を♪】かつては北海道の商都だった〝小樽〟。その名残が石造り倉庫や小樽運河に見られ、ノスタルジックな雰囲気があふれているお洒落な街です。本日はそんな素敵な小樽の街を少しご紹介させて頂きたいと思います。小樽のシンボル的存在の〝小樽運河〟は、大正12年に完成した港湾施設で、物

札幌市の中心部を南北に分けるように走るグリーンベルト、〝大通公園〟は札幌市民の憩いの場所となっています。ビル街のすぐ側に緑の木々や色とりどりの花が広がり、大きな噴水が並びます。平日でも昼休みには多くの市民で賑わう都会のオアシスです。4月下旬から10月下旬までは名物の「トウキビワゴン」が登場し、こうば

スカイマークで行く! 大通公園 の続きを見る


【今も変わらない鐘の音を響かせるシンボル/札幌市時計台】明治11(1878)年に札幌農学校の演武場として創設された「札幌市時計台」。札幌農学校は北海道大学の前身で、近代技術を導入し北海道開拓の指導者を養成する目的で開校しました。時計台は、農学校生徒の兵式訓練や心身を鍛える体育の授業に使う目的で建設さ

【小樽運河沿いの散策路をお散歩】港町・小樽は明治以後、大陸との貿易拠点として繁栄をきわめた街です。全盛期の遺構の多くが今も多く残る街を歩くと...歴史が見えてくるかもしれません。かつての商都を偲ばせる代表的なスポットである〝小樽運河〟は、大正末期に造られました。全長約1140mあり、昭和61(198

カテゴリー

東京発ホテルパックツアー